新幹線チケットを格安料金で予約!【全国版】

新幹線ハック

九州新幹線の予約方法・料金ガイド【完全版】 - 新幹線ハック

このページでは、九州新幹線のチケットを予約するすべての方法をまとめました。

九州新幹線のチケットは大きく分けて『JR窓口JR公式ネット予約金券ショップ旅行代理店』の4つの方法で予約・購入できます。

それぞれの予約方法について、

  • いつから予約できる?
  • 割引額はどれくらい?
  • 一番お得な予約方法は?

など、知らないと損するチケット予約ノウハウをギュッ!とまとめてあります。

各予約方法の「予約期限チャート」も便利なのでご活用ください。

人気区間のチケット最安値が知りたい方は下のリンクからチェックしてね。新幹線ハックが今月最安値を調査済み!
800系くん

 今月の最安値チケットまとめ

利用したい区間の最安値をチェック!

博多→鹿児島中央  icon-external-link 

博多→熊本 icon-external-link 

博多→新八代  icon-external-link 

博多→新鳥栖  icon-external-link 

利用したい区間の最安値をチェック!

熊本→博多  icon-external-link 

熊本→久留米 icon-external-link 

熊本→鹿児島中央  icon-external-link 

利用したい区間の最安値をチェック!

新八代→博多 icon-external-link 

新八代→鹿児島中央 icon-external-link 

新鳥栖→熊本 icon-external-link 

新鳥栖→鹿児島中央 icon-external-link 

 

九州新幹線の基本情報

九州新幹線の車両「800系」

 icon-info-circle 九州新幹線DATA

  • JR icon-caret-right JR九州
  • 区間  博多駅~鹿児島中央駅
  • 列車  つばめ、さくら、みずほ
  • 予約開始日  乗車1カ月前
  • 自由席  あり
  • グランクラス  なし    
  • 往復割引  なし
  • 公式予約サイト  JR九州インターネット列車予約
  • 電話予約  不可(2019年3月15日で終了)

九州新幹線の路線図(Wikipediaより)

人気区間の料金・所要時間(普通車指定席)

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔熊本 博多⇔新八代 熊本⇔鹿児島中央 新鳥栖⇔熊本 鹿児島中央⇔新大阪 熊本⇔新大阪
最速列車 みずほ みずほ さくら みずほ さくら みずほ みずほ
指定席料金(片道) 10,450円 5,130円 5,810円 6,940円 3,900円 22,210円 18,850円
所要時間(最速) 1時間16分 32分 49分 43分 24分 3時間43分 2時間57分
九州新幹線はJR九州が運営する新幹線。山陽新幹線(新大阪~博多)と区間をまたいで運行(相互乗り入れ)しているよ。
800系くん

山陽&九州新幹線の運行区間

みずほさくらは「新大阪駅⇔鹿児島中央駅」間を運行していますが、「新大阪駅⇔博多駅」間はJR西日本の山陽新幹線、「博多駅⇔鹿児島中央駅」間はJR九州の九州新幹線です。

JR公式サイトへのリンク
 icon-clock-o 時刻表(JR九州公式サイト)
 icon-info-circle 運行状況(JR九州公式サイト)
 icon-male 空席情報(JRサイバーステーション)

 

つばめ・みずほ・さくら:各列車の違いは?

九州新幹線には、大きく分けてつばめみずほさくらの3つの列車があります。

それぞれの列車には、車両・運行区間・停車駅・所要時間の違いがあります。

 

車両の違い

列車によって、使用されている”車両”が異なります。九州新幹線には、主に次の3つの車両があります。

800系

「さくら」および「つばめ」として運用されている800系

主に、博多⇔鹿児島中央間のさくら、一部のつばめに使用されているのが九州新幹線の初代車両として2004年に登場した800系。

6両編成で運行されており、白地に赤色のラインが入る洗練されたカラーリングが特徴的です。

 

N700系7000番台

つばめ・さくら・みずほに使われるN700系7000番台

山陽新幹線と直通(新大阪⇔鹿児島中央間)するみずほ、一部のさくらつばめに使用されているのがN700系7000番台車両で、8両編成で運行されています。

先頭車両サイドに、山陽新幹線と九州新幹線の相互乗り入れを表現するロゴ(WEST JAPAN-KYUSYU)が入っています。

九州新幹線の800系は内装が西陣織風の座席や金箔の壁など遊びゴコロ満載だよ!
800系くん

 

運行区間と停車駅の違い

【九州新幹線】各列車の停車駅

山陽新幹線の区間(新大阪⇔博多)はみずほの停車駅、九州新幹線の区間(博多⇔鹿児島中央)はみずほ・さくら・つばめの停車駅を表示しています

停車駅 つばめ さくら みずほ
新大阪  
新神戸  
姫路  
岡山  
広島  
小倉  
博多
新鳥栖 -
久留米 -
筑後船小屋 -
新大牟田 -
新玉名 -
熊本
新八代 -
新水俣 -
出水 -
川内 -
鹿児島中央
停車駅 つばめ さくら みずほ

◎:必ず停車 ○:一部列車停車(多) △:一部の列車停車(少)

九州新幹線には12の駅がありますが、停車駅と運行区間はそれぞれ以下の通り。

九州新幹線(博多⇔鹿児島中央)

つばめすべての駅に停車。

さくら博多駅・新鳥栖駅・久留米駅・熊本駅・川内駅・鹿児島中央駅+数駅(時間帯により増減)。

みずほ博多駅・熊本駅・鹿児島中央駅に停車。


在来線で言えば「特別快速=みずほ」「快速=さくら」「各駅停車=つばめ」だね。
800系くん

 

所要時間の違い:最速は「みずほ」

【列車別】人気区間の所要時間

区間 博多⇔鹿児島 博多⇔熊本 博多⇔新八代 熊本⇔鹿児島中央 新鳥栖⇔熊本
つばめ 1時間48分 48分 1時間2分 56分 35分
さくら 1時間25分 37分 49分 45分 24分
みずほ 1時間16分 32分 なし 43分 なし

※最速の場合

九州新幹線の最速列車は、山陽新幹線が乗り入れる形となるみずほ

つばめで九州堪能!

新幹線に乗るなら、とにかく速く目的地に到着したい!と思うかもしれません。でも、九州の魅力を堪能するならつばめへの乗車がおすすめです。

九州新幹線の新八代⇔鹿児島中央間はトンネルが多いのですが、それ以外の区間では海や山、田園風景が広がります。 つばめは、各駅に停車するため駅間のスピードも控えめ。みずほはもちろん、さくらもほとんど停車しない駅(筑後船小屋や新玉名)に降りて、観光するのもいいですね!

つばめはのんび~り旅行するのにぴったり。みずほ・さくらはビジネス利用や目的地(到着駅)でたっぷり時間を使いたい方向けです。

 

料金の違い:なし

博多駅⇔鹿児島中央駅の列車別・座席別料金は以下の通りです。

九州新幹線の列車・座席別料金

列車 自由席 指定席 グリーン

つばめ
みずほ
さくら

9,930 10,450 13,020

※単位:円。博多→鹿児島中央の場合

つばめ・さくら・みずほで料金の違いはありません。

列車・車両情報へのリンク
 icon-signal Wi-Fi 設備状況(JR西日本公式サイト)
 icon-info-circle 座席配置や車内設備(JR九州公式サイト)

繁忙期・閑散期について

年末年始、ゴールデンウイークなど新幹線の利用客が特に多い時期を繁忙期、11月、2月など利用客の少ない時期を閑散期と呼びます。

繁忙期は料金が通常より200円割り増し、閑散期は通常より200円引きになります。

2019繁忙期・閑散期カレンダー

ピンク:繁忙期 青:閑散期

 

「みずほ」の格安予約方法

新幹線が予約できる「みどりの窓口」

つばめの雰囲気は好き…でも”最速”の「みずほ」を格安で予約したい!

そんな方のために、ここでは列車をみずほに絞って、格安で予約する方法をご紹介します。

九州新幹線の区間内(鹿児島中央⇔博多)と、山陽新幹線(博多⇔新大阪)にまたがる区間では使える割引がちょっと変わるから注意してね!
800系くん

 

九州新幹線区間(JR九州)

みずほ格安予約方法(料金例:鹿児島中央→博多)
予約方法 片道料金 通常料金との差額
 icon-user みどりの窓口・券売機   詳細解説へ icon-external-link 
指定席(通常料金) 10,450円 0円
自由席 9,930円 -520円
自由席回数券 9,450円 -1,000円
  icon-desktop  JR公式WEB予約 詳細解説へ  
eきっぷ+乗車券(JQカード会員のみ) 9,730円 -730円
九州ネットきっぷ 9,260円 -1,190円
九州ネット早特3 8,600円 -1,850円
九州ネット早特7 7,710円 -2,740円
九州ネット早特14(JQカード会員のみ) 7,000円 -3,450円
 icon-jpy 金券ショップ  詳細解説へ icon-external-link 
回数券のばら売り 8,230円~ -2,220円~
 icon-plane 旅行代理店  詳細解説へ icon-external-link 
往復日帰りツアー※ 13,800円~

-8,406円~
ホテルパック※ 13,700円~
ホテル代込み


-10,300円~
ホテル代込み

※料金は片道換算。片道チケット購入不可

 

九州新幹線(鹿児島中央⇔博多)と山陽新幹線(博多⇔新大阪)をまたぐ区間

みずほ格安予約方法(料金例:鹿児島中央→新大阪)
予約方法 片道料金 通常料金との差額
 icon-user みどりの窓口・券売機   詳細解説へ icon-external-link 
指定席(通常料金) 22,210円 0円
自由席 21,380円 -830円
往復割引(指定席) 21,000円(片道換算) -1,210円
  icon-desktop  JR公式WEB予約 詳細解説へ  
WEB早得3 19,000円 -3,210円
e早特(JQカード会員のみ) 18,690円 -3,520円
スーパー早特きっぷ 14,400円 -7,810円
スーパー早特21 13,000円 -9,210円
 icon-jpy 金券ショップ  詳細解説へ icon-external-link 
回数券のばら売り - -
 icon-plane 旅行代理店  詳細解説へ icon-external-link 
ホテルパック※ 14,600円~
ホテル代込み

-7,610円~
ホテル代込み

※料金は片道換算。片道チケット購入不可

 

予約開始は1カ月前から

九州新幹線の指定席・グリーン車予約、自由席の切符購入は、どの予約方法でも乗車予定日の1カ月前午前10時から受付が開始されます。

1カ月前とは、前月の同じ日のことです。

例:2月15日の予約をしたい場合は、1月15日の午前10時から予約受付開始(※前月に同じ日がない場合は、当月の1日午前10時に受付が開始される)

ツアー、パックは半年前から予約可

九州新幹線のチケットは基本的に1ヵ月前からしか予約ができませんが…

旅行代理店が販売している新幹線ツアーや新幹線ホテルパックは最大半年前から予約をすることができます!(各代理店によって若干違います)

ただし、実際に新幹線の予約が確定し指定席が確保できるのは乗車日1カ月前の午前10時以降です。

ツアー、ホテルパックなら早めに予約できて、しかも格安価格!

前もって予定が決まっているなら旅行代理店で予約するのが一番お得だね★

800系くん

 

九州新幹線の予約方法

九州新幹線の予約方法は、大きく分けて次の4つです。

  1. JR窓口(指定席券売機)
  2. JR公式ネット予約
  3. 金券ショップ
  4. 旅行代理店

それぞれの予約方法について詳しく解説します!
800系くん

※注意書きがない場合、料金は博多⇔鹿児島中央間を例として表示しています。

 

JR窓口(指定席券売機)で予約する

JR窓口、または指定席券売機で購入できるチケットは以下6つです。

  1. グリーン車を予約する
  2. 普通車指定席を予約する
  3. 回数券を購入する
  4. 自由席の切符を購入する
  5. 学割を利用する(学生のみ)
  6. ジパング倶楽部会員料金で予約する(60歳以上のみ)
  7. 窓口専用割引きっぷを購入する

※九州新幹線には往復割引なし(片道601km未満)

それぞれの予約方法の料金を、通常料金(指定席)と比較してみました。

窓口購入できるチケットの料金

博多⇔鹿児島中央の場合
購入方法 料金 指定席(通常期)との差額
JR窓口・指定席券売機共通 
グリーン車 13,020円 +2,570円
指定席 10,450円 0円
自由席 9,930円 -520円
自由席回数券 9,450円(1枚当たり) -1,000円
JR窓口のみ
学割(指定席) 9,340円 ‐1,110円
学割(自由席) 8,820円 -1,630円
ジパング倶楽部会員料金 7,310円 -3,140円

グリーン車の予約が最も高額ですが、列車による料金の違いはありません。

ここでは「普通車指定席」よりも安い料金でチケットが購入できる「回数券を購入する/自由席の切符を購入する/学割を利用する/ジパング倶楽部会員割引料金で予約する」の4つの予約方法について詳しくご紹介します。

 

回数券を購入する(九州新幹線2枚きっぷ)

「回数券」を購入することで、九州新幹線の乗車1回あたりの料金が安くなります。

回数券は、指定区間の往路、復路どちらにも利用できます。(例えば、博多⇔鹿児島中央間の回数券を購入した場合は、博多→鹿児島中央でも、鹿児島中央→博多でも使える)

JR九州が九州新幹線向けに発行している回数券は「九州新幹線2枚きっぷ」と「九州新幹線日帰り2枚きっぷ」の2種類です。

 

九州新幹線2枚きっぷ

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車直前(回数券の期限は1か月)

「九州新幹線2枚きっぷ」は、九州新幹線の自由席に乗車できる2枚つづりの回数券です。博多→鹿児島中央や熊本、新八代、川内といった多くの区間で販売されています。

つばめみずほさくら共通で利用可能。指定区間の往路、復路どちらにも利用できます。

片道乗車1回で1枚消費しますので、1人で使う場合は1セットで指定区間を1往復できます。

九州新幹線では、各区間で利用できる回数券の割引率は異なります。

人気区間の2枚きっぷ料金

区間 博多(福岡市内)

鹿児島中央 
博多(福岡市内)

新八代
博多(福岡市内)

熊本
博多

新玉名
博多

筑後船小屋
料金 18,900円 10,200円 7,460円 6,780円 4,120円
1枚あたり 9,450円 5,100円 3,730円 3,390円 2,060円
割引※ -480円 -190円 -880円 -160円 -280円

※回数券1枚当たりと、同じ座席の通常料金との差額

九州新幹線の回数券は、購入日から1カ月間有効です。年間を通じていつでも(繁忙期でも)使用できます。

 

九州新幹線日帰り2枚きっぷ

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車直前

「九州新幹線日帰り2枚きっぷ」も、九州新幹線の自由席に乗車できる2枚つづりの回数券です。5つの区間のみに設定されています。

九州新幹線2枚きっぷとの違いは、有効期間。九州新幹線2枚きっぷは購入日から1カ月間有効ですが、九州新幹線日帰り2枚きっぷは1日間のみ有効です。

日帰り2枚きっぷを乗車当日よりも前に購入する場合には、乗車する日を指定して購入します。

九州新幹線日帰り2枚きっぷを購入できる、全5区間の料金と通常料金(往復)の差額は以下のようになります。

全5区間の料金差額(往復)

区間 博多⇔新鳥栖 博多⇔久留米 博多⇔筑後船小屋 博多⇔新大牟田 博多⇔新玉名
通常料金 2,820円 3,180円 4,680円 6,040円 7,100円
2枚きっぷ 2,260円 2,460円 3,300円 4,120円 5,040円
差額※ -560円 -720円 -1,380円 -1,920円 -2060円

※通常料金(自由席)で往復購入した場合との差額

みずほは新鳥栖、久留米、筑後船小屋、新大牟田、新玉名には停車しないので、日帰り2枚きっぷでは、つばめさくらのみ利用できます。

有効期間は1日ですが、その分通常の2枚きっぷより割引率は高いので、指定区間を日帰りで利用する場合はおすすめです。

 

自由席の切符を購入する

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車直前

自由席に乗ることで、指定席に乗車するよりも”若干”安い料金で九州新幹線に乗車できます。(区間ごとで割引率は異なります)

九州新幹線の自由席料金は、つばめみずほさくらどの列車でも変わりません。

人気区間の自由席料金

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔新八代 博多⇔熊本 博多⇔新玉名 熊本⇔鹿児島中央
自由席料金(片道) 9,930円 5,290円 4,610円 3,550円 6,420円
指定席との差額 -520円 -520円 -520円 -520円 -520円

ただし、あくまで”自由席”ですので席を予約できるわけではなく必ず座れるとは限りません。

九州新幹線の場合、自由席の数は車両によって異なります。800系の列車では全6両のうち3両と50%、N700系では全8両中3両と全体の40%以下です。繁忙期など混雑時は立って乗車することを覚悟しておきましょう。

 

学割を利用する

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車直前

JRには「学生割引乗車券」制度、いわゆる”学割”があります。

JRの学割の内容は「切符を購入する際に利用区間の片道”営業キロ”(駅から駅までの距離)が101km以上ある場合、運賃が2割引きになる」というものです。

学割は2割引きで安い!でもスマホなどの学割と違って、距離が101km以上ないと割り引きにならないよ。
800系くん

これは九州新幹線の切符を購入する際にも適用されます。

博多駅から乗車するなら「熊本駅」から、鹿児島中央駅から乗車するなら「新八代駅」(熊本県)から運賃が2割引きになります。

九州新幹線の営業キロ

乗車駅 博多 新鳥栖 久留米 筑後
船小屋

大牟田
新玉名 熊本 新八代 新水俣 出水 川内 鹿児島
中央
博多 0 28.6 35.7 51.5 69.3 90.4 118.4 151.3 194.1 210.1 242.8 288.9
鹿児島
中央
288.9 260.3 253.2 237.4 219.6 198.5 170.5 137.6 94.8 78.8 46.1 0

※降車駅ー乗車駅=100(km)以上なら学割適用

具体的な割引額は、人気の区間を例にすると以下のようになります。

人気区間の学割料金

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔熊本 博多⇔新八代 熊本⇔鹿児島中央 新鳥栖⇔鹿児島中央
指定席 9,340円 4,700円 5,240円 6,290円 9,080円
自由席 8,820円 4,180円 4,720円 5,770円 8,560円

たとえば博多-熊本間なら、新幹線チケットの「乗車券」部分の料金が2割引きされて、通常料金(普通車指定席)よりも430円~950円安い料金で新幹線に乗車できます。

ただし、学割を受けるためには片道あたり1枚の「学割証」が必要なので事前に取得しておくのを忘れないようにしましょう。

また学割を受けるためには必ずJRの窓口で切符を購入する必要があります。指定席券売機では割引の適用は受けられませんので注意してください。

 

「ジパング会員料金」で予約

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車直前

「ジパング倶楽部」とは、男性65歳以上、女性60歳以上の方が入会できるJR各社共通の会員サービスです。

入会すると会員証と会員手帳が発行されて、JR線を片道・往復・連続で片道201Km以上利用する場合、切符の料金が2割引きまたは3割引になります。(ジパング割引)

ジパング割引は九州新幹線の運賃、特急料金にも適用されます。(みずほは運賃のみ割引)

ジパング倶楽部の入会条件、年会費、割引額は以下の通りです。

入会条件 割引 年会費
男性:満65歳以上
女性:満60歳以上※
30%割引
(利用1~3回目は20%)
個人会員:3,770円
夫婦会員:2人で6,290円

※どちらか満65歳以上なら二人とも「夫婦会員」になれる

ジパング割引が適用された場合、人気区間の料金(4回目以降)は以下のようになります。

人気区間のジパング割引料金

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔出水 博多⇔熊本 久留米⇔鹿児島中央 新大牟田⇔鹿児島中央
指定席(つばめ・さくら) 7,310円 5,810円 201.0km未満 6,780円 5,810円
指定席(みずほ) 8,790円 設定なし 201.0km未満 なし なし
自由席(つばめ・さくら) 6,950円 5,450円 201.0km未満 6,410円 5,450円
自由席(みずほ) 8,270円 設定なし 201.0km未満 なし なし

年会費はかかりますが、割引額は学割以上!

個人会員の場合、博多⇔鹿児島中央間を1度でも往復利用すれば年会費分の元は取れますので、頻繁に九州新幹線を利用される方にはおすすめできる会員サービスです。

ジパング割引を利用するには、会員証と会員手帳を用意したうえで必ずJR窓口で切符を購入する必要がありますので注意してください。

※ジパング割引は4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~翌年1月6日の期間は利用できません

 

ハロー!自由時間パス

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~前日

「ハロー!自由時間パス」は、ハロー!自由時間クラブ会員向けの乗り放題きっぷです。九州新幹線、特急列車が3日間乗り放題になります。

料金は以下の通りです。

エリア
(新幹線の区間)
北部九州版
(博多⇔熊本)
全九州版
(博多⇔鹿児島中央)
料金 9,000円 17,000円

ハロー!自由時間パスには、さらにお得な料金で予約できるネット版もあります。詳しくはハロー!自由時間ネットパスをご覧ください。

 

ハロー!自由時間クラブとは

ハロー!自由時間クラブは、女性50歳以上、男性60歳以上の方が入会できるJR九州の会員サービスです。

対象年齢の方がJR九州Web会員に登録(無料)すると、自動的に入会できます。(夫婦会員はなく、一人ずつ入会する必要あり)

ジパング倶楽部」と似ていますが、入会条件も受けられる特典も違いますので注意してください。

ハロー!自由時間クラブとジパング倶楽部両方の会員になっている方は、ネット予約限定の「自由時間割引」が受けられます。

 

電話予約(受付終了)

「JR九州電話予約センター」では、九州新幹線の指定席予約をすることができましたが、2019年3月15日をもって営業を終了しました。

 

番外編:新幹線定期券を購入する

通勤・通学などで九州新幹線を毎日のように利用する人であれば選択肢となるのが、新幹線用定期券を購入する方法です。

JR九州では、九州新幹線の自由席のみ利用できる定期券を販売しています。

九州新幹線の定期券「新幹線エクセルパス」には通勤用と通学用の2種類があり、どちらも1カ月・3か月・6か月用から選択可能です。

九州新幹線の定期券はすべての区間向けに設定されているわけではなく、おおむね170Km圏内の区間に限って販売されています。

博多駅発であれば、定期券が設定されている最長の区間は熊本駅です。その先の新八代、鹿児島中央などへの定期券はありません。

学割は101㎞以上、ジパング倶楽部は201Km以上が条件だったけど、定期券は約170㎞圏内が条件。
800系くん

料金の一例は以下のようになっています。

【通勤用】人気区間のエクセルパス料金

区間 博多

熊本 
新鳥栖

熊本
新八代

新大牟田
熊本

鹿児島中央
新八代

鹿児島中央
種別 3カ月 6か月 3カ月 6か月 3カ月 6か月 3カ月 6か月 3カ月 6か月
料金 330,360円   636,330円 263,670円 522,390円 251,840円 495,780円 436,930円 850,460円 361,900円 691,410円
割引※ -222,840円 -470.070円 -141,930円 -288,810円 -153,760円 -315,420円 -333,470円 -690,340円 -233,300円 -498,990円

※1カ月に20日利用する場合の自由席料金と比較

【通学用】人気区間のエクセルパス料金

区間 博多

熊本 
新鳥栖

熊本
新八代

新大牟田
熊本

鹿児島中央
新八代

鹿児島中央
種別 3カ月 6か月 3カ月 6か月 3カ月 6か月 3カ月 6か月 3カ月 6か月
料金 206,930円 404,170円 173.930円 341,130円 166,820円 327,640円 259,210円 506,030円 196,100円 381,950円
割引※ -346,270円 -702,230円 -231,670円 -470,070円 -405,600円 -483,560円 -511,190円 -1,034,770円 -399,100円 -808,450円

※1カ月に20日利用する場合の自由席料金と比較

上の表では、1カ月に自由席で各区間を20往復(土日休みと仮定)した場合の料金と、定期券の料金を比較してみました。

新幹線だけあって定期券となるとかなりの高額になりますが、割引率も非常に大きくなっています。

通勤用のエクセルパスの場合であれば、熊本⇔鹿児島中央の6か月用定期券は850,460円!と超高額ですが、1カ月に20日間利用する(つまり月に片道40回乗車)と考えれば1回あたりの料金は850,460÷240=3,543円。

熊本⇔鹿児島中央間自由席の通常料金は6,420円なので、44%以上の割引率。

通学用のエクセルパスであればさらに安く、6割以上の割引率です。

九州新幹線に毎日のように乗車する必要がある場合限定であれば、定期券が一番割引率の大きい切符購入方法です。

※九州新幹線の定期券は、ICカード(SUGOCAなど)には対応していません。

 

ネット予約(またはアプリで予約)する

JR九州公式のネット予約サービス「JR九州 インターネット列車予約」では、「九州ネットきっぷ」や「早特」などの割引サービスを利用して、九州新幹線のチケットを格安料金で予約できます。

また、JR西日本の「e5489」、JR東日本の「えきねっと」などからも九州新幹線のチケットを予約することができます。

 

JR九州インターネット列車予約

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車6分前

九州新幹線の予約ができるJR九州公式の新幹線予約サイトは「JR九州インターネット列車予約」という名称です。

年会費無料の会員登録(JR九州WEB会員)をすれば、パソコンやアプリから予約が可能となります。

会員登録自体はクレジットカードの登録をしなくてもできますが、実際に予約をする際には会員本人名義のクレジットカードが必要です。

JR九州が発行するクレジットカード「JQカード」を持っている場合はJQカードを登録すると、ポイント(JQポイント・JRキューポ)の交換など、便利なサービスが利用できるのでおすすめです。

JR九州インターネット列車予約で予約できるチケットはSUGOCAなどのICカードには対応していませんので、JR九州、JR西日本エリアの駅で紙のきっぷを受け取ることが必要です。

きっぷ受け取れる時間は「4時30分~23時30分」ですが、駅によって「指定席券売機」「みどりの窓口」「びゅうプラザ」等の営業時間が短いなどの場合もありますので、事前にきっぷを受け取る駅の受け取り可能時間を調べておくことをおすすめします。

 

専用アプリ「JR九州」

JR九州インターネット列車予約には、専用のアプリ「JR九州アプリ」があります。(iOS、Android対応)

アプリ経由で九州新幹線を予約すると、SUGOCAやJQカードと共通で利用できるポイント「JRキューポ(旧eレールポイント)」が貯まるので、九州新幹線を頻繁に利用される方はJR九州アプリから予約することをおすすめします。

JR九州アプリでは他にも「時刻表の確認」、アプリ限定のプレゼント抽選への応募、「スタンプコレクション」など便利で楽しい機能が利用できます。

 

九州ネットきっぷ(JR九州ネット予約サービス)

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車6分前

JR九州ネット予約サービスでは、九州新幹線エリア内区間のグリーン車、指定席、自由席の料金が通常よりもお得になる「九州ネットきっぷ」が予約できます。(鹿児島中央⇔新大阪など、九州新幹線と山陽新幹線をまたぐ区間では利用できません

ネット予約サービスから予約すれば自動的に「九州ネットきっぷ」の料金が適用されるわけではなく、購入画面で九州ネットきっぷを選択する必要がありますので注意してください。

九州ネットきっぷは区間限定ですが、通常のきっぷと比較してデメリットは特にありません。

またきっぷの受取前で出発前なら何度でも変更できるので、通常のきっぷではなく九州ネットきっぷを購入することをおすすめします。

人気区間の九州ネットきっぷ料金

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔新八代 博多⇔熊本 博多⇔新玉名 熊本⇔鹿児島中央
通常料金(指定席) 10,450円 5,810円 5,130円 4,070円 6,940円
グリーン車 12,250円 7,060円 5,560円 4,580円 8,380円
指定席 9,260円 5,100円 3,600円 3,390円 6,420円
自由席 9,260円 5,100円 3,600円 3,390円 6,420円

その他区間の料金が知りたい方はJR九州ネット予約サービス icon-external-link で確認できます。

九州ネットきっぷの割引率は区間によって異なりますが、1割~最大4割ほどの割引が受けられます。

 

早特きっぷ(JR九州ネット予約サービス)

 icon-calendar 予約はいつから?

  • スーパー早特21:1カ月前~21日前
  • スーパー早特きっぷ:1カ月前~14日前
  • 九州ネット早特14:1カ月前~14日前
  • 九州ネット早特7:1カ月前~7日前
  • 九州ネット早特3:1カ月前~3日前
  • WEB早得3:1カ月前~3日前
  • e早特:1カ月前~3日前

JR九州ネット予約サービスには、以下8種類の九州新幹線向け早得きっぷがあります。

  • スーパー早特21
  • スーパー早特きっぷ
  • WEB早得3
  • e早特(JQ CARD会員限定)
  • 九州ネット早特14(JQ CARD会員限定)
  • 九州ネット早特7
  • 九州ネット早特7(つばめ限定)
  • 九州ネット早特3

このうち、スーパー早特21スーパー早特きっぷWEB早特21e早特の4つは、九州新幹線と山陽新幹線をまたぐ区間の新幹線を予約する場合に利用できます。

残りの3つ、九州ネット早特14九州ネット早特7九州ネット早特7(つばめ限定)九州ネット早特3は、九州新幹線エリア内のチケットを予約する際に利用できます。

JR九州ネット予約サービスの早特が利用できる主な区間と料金(指定席)は以下の通りです。

:つばめ :みずほ :さくら

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔熊本 熊本⇔鹿児島中央 鹿児島中央⇔新大阪 熊本⇔新大阪
 通常料金 10,450円 5,130円 6,940円 22,210円 18,850円
 スーパー早特21 - - - 13,000円 12,000円
 スーパー早特きっぷ - - - 14,400円 12,860円
WEB早特3 - - -. 19,000円 16,000円
 e早特 - - - 18,690円 15,880円
九州ネット早特14 7,200円 - - - -
 九州ネット早特7 7,710円 2,570円 5,800円 - -
 九州ネット早特7(つばめ限定) - 2,350円 - - -
 九州ネット早特3 8,600円 3,000円 - - -

九州新幹線エリア内の区間では15%~最大50%以上、九州新幹線と山陽新幹線をまたぐ区間では15%~最大40%以上と大幅な割引が受けられます。JR九州ネット予約サービスで九州新幹線を予約する場合は、まず早特チケットの条件に当てはまるかどうかチェックしてみましょう。

ただし、スーパー早特21・スーパー早特きっぷ、九州ネット早特14、九州ネット早特7では予約後の変更は一切できません。変更したい場合はきっぷを払い戻し(手数料あり)たうえで、再度予約しなおす必要がありますので注意してください。

※「e早特」と「早特14」は「JR九州Web会員」に登録したJQカード会員向けのきっぷです。

 

eきっぷ(JR九州ネット予約サービス)

JR九州ネット予約サービスで購入できる「eきっぷ」は、JQカード会員専用のきっぷです。割引料金が適用された特急券で、乗車券と組み合わせて使用します。

JR九州ネット予約サービスとe5489(JR西日本)共通で利用できます。

主な区間の料金(eきっぷ+乗車券)は以下の通りです。

:つばめ :みずほ :さくら

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔熊本 熊本⇔鹿児島中央 鹿児島中央⇔新大阪 熊本⇔新大阪
通常 10,450円 5,130円 6,940円 22,210円 18,850円
 eきっぷ+乗車券 9,730円 4,410円 6,220円 19,940円 16,580円

※灰色の表示:九州ネットきっぷの方が安い

eきっぷを利用すれば、JQカード会員であればいつでも割引料金で九州新幹線の切符を予約できますが、九州新幹線エリア内(博多⇔鹿児島中央)区間のきっぷを購入する場合は、前述の「九州ネットきっぷ」で予約したほうが安いです。

JQカード会員の方は、基本的に九州新幹線エリア内区間のきっぷを購入する場合は「九州ネットきっぷ」、九州新幹線と山陽新幹線をまたぐ区間(鹿児島中央⇔新大阪)のきっぷを購入する場合は「eきっぷ」と使い分けをしてください。

ただしeきっぷは、学割で購入した乗車券や往復割引で購入した乗車券とも組み合わせて使えるので、この場合は九州ネットきっぷよりも安くなります。

※九州新幹線の区間は最長の博多⇔鹿児島中央間でも601km未満なので、往復割引は適用されません。

 

eきっぷ(e5489)+学割乗車券

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車6分前(ネット予約)or乗車直前(乗車券)

eきっぷは、学割で購入した乗車券と組み合わせて使うことができます。学割について詳しくはこちら

学割では乗車券が2割引きになりますが、合わせてeきっぷで特急券の割引も適用されますので、JQカード会員の学生の方や、親がJQカード会員の学生の方にはおすすめの購入方法です。

JR九州ネット予約サービスでeきっぷを購入し、学割で乗車券を別途購入した場合の料金(人気区間)は以下の通りです。

【eきっぷ+学割】人気区間の片道料金

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔熊本 熊本⇔鹿児島中央 鹿児島中央⇔新大阪 熊本⇔新大阪
料金 8,820円        
通常料金との差額 -1,630円        

e特急券と学割を組み合わせると、たとえば博多⇔鹿児島中央の場合なら8,820円と「九州ネット早特3」きっぷに匹敵するほどの安さになります!

 

自由時間割引

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車直前

自由時間割引は、「ハロー!自由時間クラブ」と「JR九州ジパング倶楽部両方の会員になっている方のみ受けられる割引です。

JR九州線を201km以上、片道または往復利用する場合、運賃・料金が30%割引になります。

自由時間割引きっぷは、JR九州ネット予約サービスで予約してJR九州の主な駅で受け取ります。受け取り時にはハロー!自由時間クラブのWeb会員証、予約時に指定したクレジットカード、予約完了時に発行される予約番号が必要です。

 

ハロー!自由時間ネットパス(JR九州ネット予約サービス)

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~前日

JR九州ネット予約サービスでは、ハロー!自由時間クラブ会員向けに「ハロー!自由時間ネットパス」を販売しています。

ハロー!自由時間ネットパスは、九州新幹線と特急列車の普通車自由席が3日間乗り放題(普通車指定席は6回まで利用可能※)になるきっぷです。1年中いつでも利用できます。

みずほの指定席に乗車する場合は、別途特急券が必要です。

利用できるエリアには「北部九州版」と「全九州版」の2種類があります。

ハロー!自由時間ネットパスを利用できるエリア(青いラインで囲った部分が北部九州版)

北部九州版の場合、博多⇔熊本間、全九州版の場合、博多⇔鹿児島中央間の新幹線が利用できます。

料金は以下の通りです。

エリア
(新幹線の区間)
北部九州版
(博多⇔熊本)
全九州版
(博多⇔鹿児島中央)
料金
(JR窓口購入との比較)
8,200円
(800円安い)
15,500円
(1,500円安い)

JR九州の窓口では、「ハロー!自由時間パス」が購入できますが、「ネットパス」の方がより安い料金で購入できます。

予約したパスはJR九州の主な駅で受け取ることができます。受け取りの際はWeb会員証、予約時に指定したクレジットカード、予約完了時に表示される予約番号が必要です。受取は出発当日でも可能です。

 

e5489

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1か月前~乗車6分前

JR西日本公式の新幹線予約サイト「e5489(いいごよやく)」でも、九州新幹線のチケットをネット予約することができます。

e5489で予約できる九州新幹線のチケット料金は基本的にJR窓口・券売機で予約した場合と同じですが、「JR九州インターネット列車予約」と共通で以下5種類の割引きっぷを購入することもできます。

割引額は、JR九州インターネット列車予約から予約した場合と同じです。それぞれの割引について詳しくはリンク先を参照してください。

 

JR九州ネット予約との使い分け

JR九州インターネット列車予約で予約したきっぷはJR九州、JR西日本の駅で受け取れますが、e5489で予約したきっぷも、JR西日本やJR四国、JR九州の駅で受け取ることができます。

ただしe5489では、九州新幹線と山陽新幹線をまたぐ区間(鹿児島中央⇔新大阪など)の割引きっぷは購入できますが、九州新幹線エリア内(鹿児島中央⇔博多)の割引きっぷは購入できません。

そこで、九州新幹線のエリア内にお住まいであればJR九州インターネット列車予約、山陽新幹線のエリア内にお住まいであればe5489を利用することをおすすめします。

 

えきねっと

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 1カ月前~乗車6分前

JR東日本の予約サイト「えきねっと」でも九州新幹線の予約をすることができます


▲えきねっとの新幹線チケット予約画面

ただし、えきねっとで九州新幹線を予約する場合、以下の注意点があります。

  • 料金の割引はない
  • 切符はJR東日本、JR北海道、JR西日本北陸エリアの一部駅でしか受け取れない

えきねっとで九州新幹線を予約しても、JR九州インターネット列車予約で予約した場合のような料金の割引はありません

また、切符を受け取れる駅はJR東日本の駅などに限定されています。

 

番外編:JRサイバーステーション

JRのインターネットプロバイダーサービス「サイバーステーション」を利用している方のみ、「JRサイバーステーション」から九州新幹線の予約もすることができます。

JRサイバーステーションで九州新幹線を予約する場合、以下の注意点があります。

  • 「サイバーステーション」プロバイダー利用者以外は使えない
  • 料金の割引はない
  • 料金の支払いは受け取り時
  • ICカードやモバイルSuicaが利用できない
  • 切符は全国のJR窓口で受け取り可能

九州新幹線をJR公式サイトでネット予約するなら、JR九州インターネット列車予約がおすすめだよ!
800系くん

 

「金券ショップ」で格安チケットを購入する

九州新幹線のチケットは金券ショップでも購入することができます。

金券ショップで購入できる九州新幹線のチケットは主に、

  • 回数券のばら売り
  • 株主優待券

の2種類です。

 

回数券のばら売り

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 売っていればいつでも~発車直前(有効期限に注意)

金券ショップで販売されている九州新幹線チケットのほとんどは、本来2枚セットとなっている回数券のばら売りです。

販売価格はショップによって異なりますが、JR正規の回数券1枚当たり料金より安い価格で販売されています。

以下は当サイトが独自に金券ショップで調査した人気区間のばら売り料金相場です。

【回数券】人気区間のばら売り相場

区間 博多(福岡市内)

鹿児島中央 
博多(新八代)

新八代
博多(福岡市内)

熊本
   
種別 自由席 自由席 自由席    
料金相場 9,350円 5,080円 3,680円    
割引※ -1,100円 ‐210円 -930円    

※同じ座席の自由席通常料金との差額

金券ショップで購入したばら売り回数券の使い方は、JRで回数券を購入した場合の使い方と全く同じです。なお、JR九州の2枚回数券の有効期限は1ヶ月間となっていますので、期限切れに注意が必要です。

 

JR九州の株主優待割引券

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 売っていればいつでも~発車直前(有効期限に注意)

金券ショップで販売されているもう一つの九州新幹線格安チケットは、JR九州の株主優待割引券です。

JR九州の株主優待券とは、その名の通りJR九州の株主への優待サービスのために発行されたJR九州エリアの新幹線、在来線に利用できる割引券。

JR九州の株主優待割引券の内容は以下の通りです。

JR九州の株主優待割引券

 icon-yen 価格相場:1枚2,900円程度

 icon-level-down 割引率:1枚当たり50%

 icon-calendar 有効期限:6月1日~翌年5月31日までの1年間

 icon-files-o 1度に使える枚数:1枚まで

JR九州の株主優待割引券1枚当たり、きっぷ料金(運賃・特急料金)の50%割引を受けられます。

九州新幹線の区間の切符を株主優待割引券を1枚使って購入すると、料金の総額はどれくらいになるのか比較してみました。

【株主優待券×1で購入】
人気区間のチケット総額

区間 博多⇔鹿児島中央 博多⇔川内 博多⇔新水俣 博多⇔新八代 博多⇔熊本
指定席通常料金 10,450円 9,070円 7,370円 5,810円 5,130円
優待券1枚を使うと… 5,220円 4,530円 3,680円 2,900円 2,560円
総額※ 8,120円 7,430円 6,580円 5,800円 5,460円
通常料金との差額 -2,330円 -1,640円 -790円 -10円 +330円

※株主優待券を1枚使った場合の割引料金に、2,900円(株主優待券の金券ショップ相場価格)を足した額

株主優待割引券を金券ショップで購入するには2,900円程度かかりますので、株主優待割引券を使って50%割引を受けてももともと料金がそれほど高くない区間では逆に損です。

博多駅を乗車駅とすると、株主優待割引券を利用して得するのは、つばめ・さくらが停車する新八代駅から先で、熊本駅までであれば損となります。

株主優待券の有効利用方法

JR九州の株主優待割引券には利用できない時期がありませんので、回数券の使えない繁忙期(GW、お盆、年末年始など)でも利用できます。

回数券の使えない時期には、株主優待割引券を使って割引を受けるのもおすすめです。

 

金券ショップで購入する場合の注意点

金券ショップで九州新幹線のチケットを購入する場合は以下の点に注意が必要です。

金券ショップ購入の注意点

  • 購入~JR窓口での手続きに時間がかかる
  • クレジットカードが利用できない
  • 営業時間外は購入できない
  • 「有効期限」がある
  • ”買い取り専門”店もある

詳しくは以下のページを参考にしてください

 

【最安値!】旅行代理店のサイトで予約する

九州新幹線のチケットを最も格安で購入できるのが、旅行代理店のサイトで予約する方法です。

旅行代理店各社は、往復日帰り、宿泊ありの往復など様々なニーズに合わせて九州新幹線のチケットを格安で販売していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

日帰り新幹線ツアー

※阪急交通社公式サイトより

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 最大3か月~10日前まで

「日帰り新幹線ツアー」なら、九州新幹線の往復日帰りチケットを通常料金と比較して最大8,000円以上も安く予約できます。

一例として、阪急交通社の日帰り新幹線ツアー料金と特典内容をご紹介します。

【阪急交通社日帰り新幹線ツアー】の往復料金例

区間 鹿児島中央→博多        
料金 13,800円        
特典 ランチクーポン券
(1,306円相当)
       
割引額(実質)※ -8,406円        

※指定席往復料金と比較 ランチクーポンの金額を含む

「日帰り新幹線ツアー」では博多発着の設定はありませんが、指定席通常料金より最大7,100円も安く予約できます。

さらに、日帰り新幹線ツアーにはホテル・レストランでのランチビュッフェクーポンが特典としてついてきます。

例えば、新大阪→博多のプランなら実質8,406円割引

九州新幹線の日帰りチケットを予約するのであれば、日帰り新幹線ツアー経由の予約が断然おすすめです!

日帰り新幹線ツアーで選択できる列車は、基本的に往路は朝7時台など早朝発車の列車、復路は22時台発車の列車になります。(鹿児島中央→博多間であれば、博多で最大12時間半程度過ごすことができます)

 

ツアー予約の前にチェック!

icon-calendar予約期限出発10日前~7日までなど、プランによって違いあり

icon-gift特典ランチクーポンなど特典に違いあり

icon-envelope-o受取方法チケットは郵送か、集合駅または店舗での受け取りか確認!

▼ 今すぐプラン検索!

 

新幹線ホテルパック

 icon-calendar 予約はいつから?

  • 最大半年前~5日前まで(代理店により異なる)

「新幹線ホテルパック」は九州新幹線の往復チケットをホテルとセットで格安予約できるツアー商品です。

一例として、JTBの新幹線ホテルパック料金を調査してみました。

【新幹線ホテルパック】人気区間の最安プラン例

区間 博多→鹿児島中央 博多→熊本      
料金
(ホテル代込み)
13,700円~ 9,500円~      
ホテル
(楽天トラベル1泊料金)
ベストウェスタンレンブラントホテル鹿児島リゾート
(3,100円~)
ネストホテル熊本
(2,160円~)
     
割引額※ -10,300円 -2,920円      

※指定席往復通常料金+楽天トラベルで同じホテルを予約した場合と比較(1人1泊)

たとえば、博多→鹿児島中央の往復チケットを通常料金で予約し、別に「ベストウェスタンレンブラントホテル鹿児島リゾート」を2名1室で予約した場合(楽天トラベルで3,426円)の合計料金は1名当り10,450円×2=20,900円+3,100円で24,000円かかります。

でもはJTBのホテルパックなら同じ新幹線と同じホテルを予約しても13,700円!なんと10,000円以上も安く予約できます。

宿泊込みで九州新幹線の往復チケットを予約するなら新幹線ホテルパックが断然おすすめだよ!
800系くん

 

ホテルパック予約の前にチェック!

 icon-calendar  予約期限出発10日前~3日前までなど、各社違いあり

 icon-yen  追加料金時間帯と列車の選択によって追加料金が変わります

 icon-envelope-o 受取方法チケットは郵送か、店舗受け取りか確認!

▼ 今すぐプラン検索!

 

各予約方法の「予約期限」チャート

九州新幹線のチケット予約は、どの予約先(予約方法)でも乗車1カ月前から可能。

でも、予約できる「期限」は予約方法によって異なります。

そこで、乗車までの残り日数で利用できる予約方法が一目で分かるように一覧表にしてみました。

各予約方法の予約期限チャート

:公式ネット予約 :旅行代理店の片道ツアー :旅行代理店の日帰りツアー
:旅行代理店のホテルパック :窓口、券売機購入 その他
1カ月前 ~21日前 ~14日前 ~10日前 ~7日前 ~5日前 ~3日前 ~前日 ~当日
 スーパー早特21 21日前まで     7日前 5日前 3日前  前日 当日
 九州ネット早特14 14日前まで
 スーパー早特きっぷ 14日前まで
 阪急交通社ホテルパック 10日前まで
 阪急交通社日帰りツアー  10日前まで
 九州ネット早特7 7日前まで
 JTBホテルパック  5日前まで

 日本旅行ホテルパック  3日前まで

 九州ネット早特3  3日前まで
 WEB早特3 3日前まで
 e早特 3日前まで
 ハロー!自由時間パスネットパス前日まで
 金券ショップ  当日まで
 JR九州インターネット列車予約(九州ネットきっぷ・eきっぷ・自由時間割引含む) 当日まで
 窓口・券売機での予約  当日まで
1カ月前 ~21日前 ~14日前 ~10日前 ~7日前 ~5日前 ~3日前 ~前日 ~当日

それぞれの予約方法について詳しく知りたい場合はリンク先をチェックしてね!
800系くん

 

予約変更のルール

予約変更に関するルールは予約方法によって異なります。

 icon-book 九州新幹線の予約変更ルール

JR窓口・指定席券売機

予約した列車の発車前であれば、1度限り手数料無料で変更可能(乗車日時・座席・区間)。2回目以降は切符の払い戻しをして再度予約。

回数券(ばら売りも含む)

予約した列車の発車前であれば、手数料無料で何度でも変更可能。(乗車日時・座席)

JR九州インターネット列車予約

きっぷの受け取り前、指定列車の発車前であれば手数料無料で何度でも変更可能。(乗車日時・座席・区間)きっぷの受け取り後は、1回限り変更可能。

※「早特」きっぷの場合はきっぷごとに条件が異なります

旅行代理店ツアー、ホテルパック

変更不可。変更したい場合はキャンセルして再度予約。(乗車日の10~20日前からキャンセル料が発生)


日帰り新幹線ツアーやホテルパックは料金が安い分、変更ルールは厳しいから気を付けよう!
800系くん

 

まとめ

九州新幹線の予約方法をすべてご紹介しましたが、おすすめ予約方法は、

最安予約ならコレ!

  • 片道:九州ネット早特7
  • 往復日帰り:日帰り新幹線ツアー
  • 往復+宿泊:新幹線ホテルパック

です。ただし、予約期限に注意

九州ネット早特7は出発7日前まで、日帰り新幹線ツアーと新幹線ホテルパックは出発10日~3日前まで(代理店やプランにより異なる)です。

出発直前にできるだけ安く予約したい場合は九州ネットきっぷ、または金券ショップを利用しましょう。

九州ネット早特には、早特7よりさらに安く予約できる「九州ネット早特14」や「スーパー早特21」がありますが、早得14はJQカード会員限定、スーパー早特21は九州新幹線と山陽新幹線をまたぐ区間限定で利用できるきっぷです。

「博多→鹿児島中央」「博多→熊本」など区間ごとの最安値チケットが知りたい方はこちら
800系くん

予約 九州新幹線

博多→鹿児島新幹線の料金・時間は?格安チケット予約2019まとめ

2019/9/1  

博多→鹿児島間の新幹線正規料金は、片道10,450円、往復で20,900円。 もっと安く予約したい方のために、このページでは博多→鹿児島の新幹線チケットを「片道」「往復日帰り」「往復+鹿児島で宿泊」そ ...

Copyright© 新幹線ハック , 2019 All Rights Reserved.