新幹線チケットを格安料金で予約!【全国版】

新幹線ハック

予約 北陸新幹線

東京→金沢新幹線の料金・時間は?格安チケット予約2019まとめ

更新日:

東京駅→金沢駅間の新幹線正規料金は、片道14,120円往復で28,240円。

もっと安く予約したい方のために、このページでは東京→金沢の新幹線チケットを「片道」「往復日帰り」「往復+金沢で宿泊」それぞれの場合で一番安く予約する方法をまとめました。

さらにお急ぎの方必見、各予約方法の「予約期限」チャートもまとめてあります。

ぜひこのページの情報をチェックして、お得な東京→金沢の新幹線旅行を楽しんでください!

 

割引チケット最安値をチェック!

最安!旅行代理店ホテルパック

かがやき往復+宿泊 年間最安値:

最新6/11調査icon-yen 24,300円

(正規料金:28,240円+ホテル料金)

びゅうトラベル,日本旅行,阪急交通社3社調べ

予約の前にチェック!

 icon-calendar  予約期限出発4日前~前日までなど、各社違いあり

icon-yen追加料金発車する時間帯や列車の選択によって追加料金が変わることがあります。もちろん、選ぶホテルによっても料金は変わります。

 icon-envelope-o 受取方法チケットは郵送か、店舗受け取りか確認!

▼ 今すぐプラン検索!

最安!びゅうトラベルツアー

 かがやき往復 年間最安値:

最新6/11調査 icon-yen 23,600円(500円分クーポンつき)

(正規料金:28,240円)

予約の前にチェック!

icon-calendar支払い方法と予約期限コンビニ払いの場合は出発7日前まで、クレジットカード払いの場合は前日まで予約できます。

 icon-exclamation-circle チケットの受け取りクレジットカード支払いの場合でも、チケットを郵便で受け取りたい場合の予約期限は5日前までです。4日前~前日に予約した場合はJR東日本、またはJR北海道駅の指定席券売機でチケットを受け取ります。

▼ 今すぐプラン検索!

最安!スーパーモバトク

 かがやき片道最安値:

最新6/11調査icon-yen 12,030円

(正規料金:14,120円)

 

予約の前にチェック!

icon-calendar  予約期限:前日23:40までに予約

icon-desktop  予約サイト:モバイルSuicaアプリ

icon-exclamation  注意点:Android端末を使っている方の場合、モバイルSuicaは年会費が1,030円かかります。(ビューカードを利用している方は無料)

▼ モバイルSuicaについて詳しくはこちら

 

 

「東京→金沢」新幹線チケット予約の基本情報

  【東京→金沢】新幹線データ

  • JR icon-caret-right JR東日本、JR西日本
  • 路線  北陸新幹線
  • 区間  東京駅→金沢駅
  • 列車  かがやき、はくたか、あさま
  • 予約開始日  乗車1カ月前
  • 自由席  「かがやき」以外あり
  • グランクラス あり
  • 往復割引  なし
  • 公式予約サイト  えきねっと、e5489、モバイルSuica(アプリ)
  • 電話予約  不可

北陸新幹線の路線図(石川県公式サイトより)

各種情報リンク
 icon-clock-o 時刻表(JR東日本公式)  icon-info-circle 運行状況(JR東日本公式)
 icon-male 空席情報(JRサイバーステーション)  icon-signal Wi-Fi 設備状況
 icon-info-circle 座席配置や車内設備(JR東日本公式)  
東京→金沢の新幹線は、もっと正確に言うと「東京駅」から「金沢駅」を結ぶ「北陸新幹線」のこと。時刻表、運行状況などはJRの公式サイトでチェックしてね!
E7系くん

 

東京→金沢の正規料金

【列車別】東京→金沢正規料金
列車 自由席 指定席 グリーン グランクラス
 (グランクラスB※)

 かがやき
なし 14,120円 18,750円 26,970円
 (22,870円)

 はくたか
13,600円 14,120円 18,750円 26,970円
 (22,870円)

 つるぎ
東京→金沢の運行なし

 あさま
東京→金沢の運行なし

※グランクラスB:シートのみ。アテンダントによる車内サービスなし

東京駅→金沢駅間を運行している列車は、かがやきはくたかの2つですが、どちらの列車に乗っても料金は変わりません。

かがやきには自由席はなく、全席指定席です。

 

繁忙期・閑散期について

年末年始、ゴールデンウイークなど新幹線の利用客が特に多い時期を繁忙期、11月、2月など利用客の少ない時期を閑散期と呼びます。

繁忙期は料金が通常より200円割り増し、閑散期は通常より200円引きになります。

2019繁忙期・閑散期カレンダー

ピンク:繁忙期 青:閑散期

 

かがやき・はくたか・あさま・つるぎ:違いと所要時間

かがやき・はくたか・つるぎ・あさまの車両「E7・W7系」

【列車別】停車駅と所要時間
列車 停車駅 所要時間

 かがやき
5駅(東京、大宮、長野、富山、金沢) 2時間28分

 はくたか
12駅(東京、上野、大宮、高崎、長野、飯山、上越妙高、糸魚川、黒部宇奈月温泉、富山、新高岡、金沢) 2時間56分

 つるぎ
東京→金沢の運行なし

 あさま
東京→金沢の運行なし

※それぞれ最速の場合

つるぎあさまは東京→金沢間を運行していません。

かがやきはくたかの違いは、停車駅と所要時間です。最速列車はかがやき

かがやきの停車駅は5駅だけ(最速の場合)なので、東京駅から金沢駅まで2時間28分で到着できます。

在来線で言えば「特別快速=かがやき」「快速=はくたか」だね。金沢にとにかく早く到着したければ「かがやき」に乗車しよう!
E7系くん

 

「片道」チケット最安は?全予約方法の料金比較

東京駅→金沢駅間の新幹線を片道だけ利用する場合の料金を、予約方法ごとに比較してみました。「最安」比較なので、グランクラス・グリーン車など、普通車指定席より高額なチケットは除いています。グランクラス、グリーン車の料金はこちら

年会費なしで誰でも利用でき、料金も最安の予約方法にはおすすめマークをつけました。

」は「かがやき」、「」は「はくたか」を表しています。

JR窓口・指定席券売機

  • 14,120円:指定席(通常料金)
  • 13,600円:自由席
  • 12,650円:学割(指定席)
  • 9,880円:ジパング倶楽部会員料金  
  • 回数券なし
  • 週末パスなし
  • 往復割引なし

JR公式ネット予約

  • 14,120円:えきねっと
  • 14,120円:e5489
  • 13,480円:eきっぷ(J-WESTカード会員)
  • 13,380円:モバトク(モバイルSuica)
  • 12,880円:トクだ値(えきねっと)
  • 12,700円:WEB早特1(e5489)
  • 12,130円:e早特1(J-WESTカード会員)
  • おすすめ12,030円:スーパーモバトク(モバイルSuica)
  • 9,880円:おとなび割引(e5489)

金券ショップ

  • 株主優待券なし
  • 回数券ばら売りなし

旅行代理店チケット

  • なし

※学割、ジパング倶楽部、大人の休日倶楽部、えきねっと、e5489、おとなび割引については、普通車指定席の料金のみ表示しています。

 

東京→金沢の片道チケットで最も割引額が大きいのは「ジパング倶楽部会員割引」と、e5489で予約できる「おとなび割引」ですが、どちらも年会費がかかります。

(おとなび割引はJR西日本のおとなびとジパング倶楽部両方の会員になっている場合のみ利用可能。ジパング倶楽部に入会できるのは男性65歳以上、女性60歳以上の方に限られます)

ジパング倶楽部会員ではない方が利用できる片道チケットで特に割引額が大きいのは、モバイルSuicaアプリから予約できる「スーパーモバトク」(12,030円)です。

モバイルSuicaアプリを利用していない方は、スーパーモバトクの次に安い「e5489」の割引で予約しよう…と思うかもしれませんが、e5489で予約したチケットはJR西日本、JR四国、JR九州の駅でしか受け取れませんので注意してください!

首都圏にお住まいの方がモバイルSuicaアプリ以外で予約できる一番安いチケットは、えきねっとの「トクだ値」(12,880円)です。

えきねっとで予約したチケットは、JR東日本、JR北海道エリアの駅、またはJR西日本北陸エリアの一部駅で受け取ることができます。

※Android端末を使っている方の場合、モバイルSuicaは年会費が1,030円かかります。(ビューカードを利用している方は無料)

えきねっとは年会費無料だから、使わないと損!モバイルSuicaもiPhoneを使っている人なら年会費は無料。でも、帰りの予定が決まっているなら日帰りツアーやホテルパックの方がもっとお得だよ。
E7系くん

 

「往復日帰り」チケット最安は?全予約方法の料金比較

東京駅→金沢駅間の新幹線を往復日帰りで利用する場合の料金を、予約方法ごとに比較してみました。「最安」比較なので、グランクラス・グリーン車など、普通車指定席より高額なチケットは除いています。グランクラス、グリーン車の料金はこちら

年会費なしで誰でも利用でき、料金も最安の予約方法にはおすすめマークをつけました。

」は「かがやき」、「」は「はくたか」を表しています。

JR窓口・指定席券売機

  • 28,240円:指定席(通常料金)
  • 27,200円:自由席 
  • 25,300円:学割(指定席)
  • 19,760円:ジパング倶楽部会員料金
  • 回数券なし
  • 週末パスなし
  • 往復割引なし

JR公式ネット予約

  • 28,240円:えきねっと
  • 28,240円:e5489
  • 26,960円:eきっぷ(J-WESTカード会員)
  • 26,760円:モバトク(モバイルSuica)
  • 25,760円:トクだ値(えきねっと)
  • 25,400円:WEB早特1(e5489)
  • 24,260円:e早特1(J-WESTカード会員)
  • 24,060円:スーパーモバトク(モバイルSuica)
  • 19,760円:おとなび割引(e5489)

金券ショップ

  • 株主優待券なし
  • 回数券ばら売りなし

旅行代理店チケット

※びゅうトラベル公式サイトより

  • おすすめ23,600円:びゅうトラベル日帰り新幹線ツアー

※学割、ジパング倶楽部、大人の休日倶楽部、えきねっと、e5489、おとなび割引については、普通車指定席の料金のみ表示しています。

 

往復日帰りチケットで最安は、びゅうトラベルの日帰り新幹線ツアー。(ジパング倶楽部割引とおとなび割引を利用するには年会費が必要

びゅうトラベルが販売している「シンプル金沢」ツアーならかがやきまたははくたかの往復チケットを最安で23,600円~と通常価格よりもなんと4,640円も安く予約できます。

さらに「仙台アクセスパック」には、北鉄バス1日フリー乗車券(500円相当)が特典としてついてきます。(特典は時期によって変わることがあります)

つまり、23,600円-500円=実質23,100円~往復チケットが購入できる計算。

東京→金沢の往復日帰りチケットを予約するのであればびゅうトラベルの日帰りツアーが断然おすすめです!


新幹線ハックでは日帰り新幹線ツアーの最安値を毎月調査しているよ!今月の最安値はこちら
E7系くん

 

「往復+宿泊」チケット最安は?全予約方法の料金比較

東京駅→金沢駅間の新幹線を往復で利用し、金沢で宿泊する場合の料金※を、予約方法ごとに比較してみました。「最安」比較なので、グランクラス・グリーン車など、普通車指定席より高額なチケットは除いています。グランクラス、グリーン車の料金はこちら

年会費なしで誰でも利用でき、料金も最安の予約方法にはおすすめマークをつけました。

」は「かがやき」、「」は「はくたか」を表しています。

※新幹線のチケットを往復で予約した料金+「ホテルビスタ金沢」に2名1泊した場合の1人当たり料金4,500円(楽天トラベル調べ)を比較しています。

 

JR窓口・指定席券売機

  • 32,740円:指定席(通常料金)
  • 31,700円:自由席
  • 29,800円:学割(指定席)
  • 24,260円:ジパング倶楽部会員料金
  • 回数券なし
  • 週末パスなし
  • 往復割引なし

JR公式ネット予約

  • 32,740円:えきねっと
  • 32,740円:e5489
  • 31,460円:eきっぷ(J-WESTカード会員)
  • 31,260円:モバトク(モバイルSuica)
  • 30,260円:トクだ値(えきねっと)
  • 29,900円:WEB早特1(e5489)
  • 28,760円:e早特1(J-WESTカード会員)
  • 28,560円:スーパーモバトク(モバイルSuica)
  • 24,260円:おとなび割引(e5489)

金券ショップ

  • 株主優待券なし
  • 回数券ばら売りなし

旅行代理店チケット

  • おすすめ26,000円:新幹線ホテルパック

※学割、ジパング倶楽部、大人の休日倶楽部、えきねっと、e5489、おとなび割引については、普通車指定席の料金のみ表示しています。

 

新幹線ホテルパック」なら東京→金沢のかがやきまたははくたか往復チケットがホテルとセットで最安26,000~。

往復チケットを定価で購入し、別途ホテルを予約するのと比較してなんと6,740円OFF!

宿泊ありで東京→金沢の往復チケットを予約するなら、新幹線ホテルパックを利用するのが圧倒的におすすめです!


新幹線ハックではホテルパックの最安値を毎月調査しているよ!
E7系くん

 

各予約方法の「予約期限」チャート

東京→金沢のチケット予約は、どの予約先(予約方法)でも乗車1カ月前から可能。

でも、予約できる「期限」は予約方法によって異なります。

そこで、乗車までの残り日数で利用できる予約方法が一目で分かるように一覧表にしてみました。

各予約方法の予約期限チャート

:公式ネット予約 :旅行代理店の片道ツアー :旅行代理店の日帰りツアー
:旅行代理店のホテルパック :窓口、券売機購入 その他
1カ月前 ~4日前 ~3日前 ~前日 ~当日
 JTBホテルパック  4日前まで 3日前

 

前日

 

当日
 日本旅行ホテルパック  3日前まで
 びゅうトラベル日帰り新幹線ツアー 前日まで 
 びゅうトラベルホテルパック  前日まで
 WEB早得1 前日まで
 e早特1 前日まで
 モバイルSuica(スーパーモバトク) 前日23:40まで
 えきねっとトクだ値 当日(AM1:40)まで
 e5489eきっぷ , おとなび割引を含む) 当日(発車6分前)まで
 モバイルSuica(モバトク)  当日(発車6分前)まで
 えきねっと  当日(発車4分前)まで
 窓口・券売機での予約すべて  当日まで
1カ月前 ~5日前 ~3日前 ~前日 ~当日

 

~4日前

:かがやき :はくたか

予約方法 片道料金 往復料金 
4日前まで
JTBホテルパック
 icon-external-link 
- 25,600円~(ホテル代込み)
 日本旅行ホテルパック icon-external-link  - 25,500円~(ホテル代込み)
びゅうトラベル日帰りツアー icon-external-link   - 23,600円~
(500円相当特典付き)
びゅうトラベルホテルパック icon-external-link   - 26,000円~(ホテル代込み)
 WEB早特1 icon-external-link  12,700円 25,400円
 e早特1 icon-external-link  12,130円 24,260円
スーパーモバトク(モバイルSuica) icon-external-link   12,030円 17,920円
トクだ値(えきねっと) icon-external-link  12,880円 18,820円
 e5489eきっぷおとなび割引を含む) icon-external-link  14,120円 28,240円
モバトク(モバイルSuica) icon-external-link  13,380円 26,760円
えきねっと icon-external-link 14,120円 28,240円
窓口・券売機での購入 icon-external-link すべて 14,120円 28,240円

JTBのホテルパックが予約できるのは4日前までです。びゅうトラベルよりも安いプランを出していることがあるのでチェックしてみましょう!

旅行代理店のツアーやホテルパック、今月の最安値はこちら
E7系くん

 

~3日前

:かがやき :はくたか

予約方法 片道料金 往復料金 
3日前まで
 日本旅行ホテルパック icon-external-link 
- 25,500円~(ホテル代込み)
びゅうトラベル日帰りツアー icon-external-link   - 23,600円~
(500円相当特典付き)
びゅうトラベルホテルパック icon-external-link   - 26,000円~(ホテル代込み)
 WEB早特1 icon-external-link  12,700円 25,400円
 e早特1 icon-external-link  12,130円 24,260円
スーパーモバトク(モバイルSuica) icon-external-link   12,030円 17,920円
トクだ値(えきねっと) icon-external-link  12,880円 18,820円
 e5489eきっぷおとなび割引を含む) icon-external-link  14,120円 28,240円
モバトク(モバイルSuica) icon-external-link  13,380円 26,760円
えきねっと icon-external-link 14,120円 28,240円
窓口・券売機での購入 icon-external-link すべて 14,120円 28,240円

日本旅行のホテルパックが予約できるのは3日前まで。

今月の最安値はこちらをチェックしてね。
E7系くん

 

~前日

:かがやき :はくたか

予約方法 片道料金 往復料金 
前日まで
びゅうトラベル日帰りツアー icon-external-link  
- 23,600円~
(500円相当特典付き)
前日まで
びゅうトラベルホテルパック icon-external-link  
- 26,000円~(ホテル代込み)
前日まで
 WEB早特1 icon-external-link 
12,700円 25,400円
前日まで
 e早特1 icon-external-link 
12,130円 24,260円
前日まで
スーパーモバトク(モバイルSuica) icon-external-link  
12,030円 17,920円
トクだ値(えきねっと) icon-external-link  12,880円 18,820円
 e5489eきっぷおとなび割引を含む) icon-external-link  14,120円 28,240円
モバトク(モバイルSuica) icon-external-link  13,380円 26,760円
えきねっと icon-external-link 14,120円 28,240円
窓口・券売機での購入 icon-external-link すべて 14,120円 28,240円

びゅうトラベルの日帰り新幹線ツアー、新幹線ホテルパックは前日まで予約できて便利です。

片道チケットを格安で予約したい場合は、モバイルSuicaの「スーパーモバトク」を利用しましょう。

e5489でも前日まで割引チケットが購入できますが、e5489で購入したチケットはJR西日本、JR四国、JR九州の駅でしか受け取れないので注意!

(JR東日本エリアにお住まいで、モバイルSuicaを利用していない方は、えきねっとのトクだ値がこの時点の片道最安です)

ツアー・ホテルパック今月の最安値はこちら
E7系くん

 

~当日

:かがやき :はくたか

予約方法 片道料金 往復料金 
トクだ値(えきねっと) icon-external-link  12,880円 18,820円
 e5489eきっぷおとなび割引を含む) icon-external-link  14,120円 28,240円
モバトク(モバイルSuica) icon-external-link  13,380円 26,760円
えきねっと icon-external-link 14,120円 28,240円
窓口・券売機での購入 icon-external-link すべて 14,120円 28,240円

えきねっとの「トクだ値」は当日の午前1時40分まで予約が可能です。(席数限定のため必ず予約できるとは限りません)

ただしトクだ値で予約したチケットはSuicaに対応していないため、必ずJRの窓口や券売機で紙のチケットを受け取る必要があります。

モバイルSuicaが使いたい場合はモバトクで予約しましょう。

窓口購入でも、自由席(はくたか)なら片道13,600円だよ!席の予約はできないから、座るために早めに乗車口に並ぼう!
E7系くん

 

まとめ

東京→金沢の新幹線を予約する場合は、かがやきはくたかどちらに乗車しても料金は変わりません。

受けられる割引も変わらないので、東京→金沢を最速で移動したい場合は2時間28分で移動できるかがやきが狙い目です!

かがやき最安予約ならコレ!

  • 片道:スーパーモバトク(モバイルSuicaアプリ) ¥12,030円
  • 往復日帰り:日帰り新幹線ツアー¥23,600円~(さらに500円相当の特典付き!)
  • 往復+宿泊:新幹線ホテルパック¥24,600円~(ホテル代込み!)
今月の最安値情報はこちらで見てね!
E7系くん

 

-予約, 北陸新幹線

Copyright© 新幹線ハック , 2019 All Rights Reserved.